近隣とのトラブル

2014.2.12|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

不動産に関するトラブルといえばこのようなものがあります。
騒音に関するトラブルです。実はこれは近隣とのトラブルでは非常に多いのです。特に集合住宅などで多くなります。
上の住民の音が下に響いてしまいこれで騒音で夜眠れないとクレームがつくこともあります。
しかし上に暮らす住民としては音を出しているという自覚はなく、ただ下の人が神経質になっているだけだと解釈してしまうのです。
そこでトラブルに発展してしまうのです。
また上と下のみならず隣とのトラブルになることもあります。
そして他にもプライバシーに関する問題が発生することもあります。
窓から家の中を覗かれたりするケースです。
その他にもゴミの中を覗かれたりすることもあります。
これらのトラブルが生じたときには本人に直接注意をするのではなくて管理会社などに相談をするようにしてください。
そうしますと管理会社は誰からのクレームが来たのかを伝えることなく注意をしてくれます。
これで近所の人と角が立つこともありません。
トラブルを避けるためにはまずは自分がルールを守ることも大事です。
自分がまずルールを守らなければ相手も守らないからです。
それから人に注意する前に自分が神経質になっていないか考えてください。

gf2160330729l