入居後のトラブル

2014.2.12|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

賃貸物件などに入居をしますと敷金や礼金などのトラブルが発生することがあります。
礼金というのは入居するときに大家などに支払うお金です。大体は家賃の1か月か2か月分ほどあります。
この金銭というのはお礼という意味合いがありますのでそのあと戻ってくることがありません。
そして敷のほうなのですが、これは入居のときに大家さんに預けておくお金です。
こちらは入居後に修繕をする部分などがなければ返済されます。
特に敷に関してはかなりトラブルが発生しやすいのです。
というのも退去をするときにかなり敷引きをされてほとんど戻ってこないケースもあるからです。
入居している間に壁紙が汚くなった、そして画鋲などのあとがついているなどを理由にかなり取られることもあるのですが、経年による劣化の場合は引かれる理由はないのです。
また破損した部位があったとしても実際に修理にかかる費用よりもかなり多く敷から引かれることもあります。このような理由から裁判に発展してしまうこともあるのです。
このようなことにならないためにはその物件で過去に何か退去トラブルが出ていないかどうかを調べることが大事です。
トラブルのあったところはできるだけ避けてください。

gf2160330729l